自分でできるシワのケア〈1〉

やっていませんか?
こんなことがシワの原因に!!

シワの原因のチェックをしてみましょう!

((( シワの原因チェック )))
□乾燥が気になる、美容液やクリームを使っていない
□しかめっつらをすることが多い
□ほおづえをつく、目をこするクセがある
□自己流でフェイスマッサージをしている
□クリーム・オイルなどをつけずにマッサージしている

《肌の乾燥や間違ったケアがシワの原因に!!》

シワの一番の原因は肌の老化(>_<) しかし、肌を衰えさせるのは年齢だけじゃないんです。 乾燥や間違ったスキンケア、日頃の癖も肌にダメージを与え、シワを作ってしまうんです(>_<)

そこでシワのケアでまず力を入れたいのが、たっぷりの保湿!!
そして保湿ケアとともに血行を良くするマッサージを上手に取り入れましょう~♪

これから紹介する、肌にダメージを与えないマッサージ方法で
上手にシワ対策をしていきましょう(^_-)-☆

((( 改善 )))
たっぷりの保湿と血行アップ!!

新陳代謝アップ!!

シワをつくりにくいお肌に!!

マッサージ
マッサージには方向があります。正しい方向を覚えましょう!
皮膚には「皮膚割線」といって一定の方向に筋肉の繊維が走っています。フェイスマッサージで大切なのがこの皮膚割線に沿って、指をかるく滑らすこと。逆らってマッサージするとお肌がダメージを受けて、それがシワとなってあらわれてしまいます。
皮膚割線マッサージ
矢印の『皮膚割線』に沿ってマッサージを行います。
※※※ 注意 ※※※
マッサージをするときはオイルやクリームなどをたっぷりと!(目安は親指ひと節分)

 

自分でできるシワのケア
〜正しい方向で行うことでシワに効く〜
皮膚割線マッサージ

〈1〉目もとのシワに効く!
皮膚割線2_1
アゴの下に親指を添える
皮膚割線2_2
中指でやさしくなでる
上下1回として5回

〈2〉口もと&ほうれい線に効く!
皮膚割線3_1
①親指をアゴの下に添えて中指を鼻の下に置き、中心から外へ2〜3回やさしく動かす
最後に口角を引き上げるように指を止めるのがポイント
皮膚割線3_2
②アゴに親指をつけたまま人差し指の横側を使って頬を持ち上げるようにマッサージ
口もとから頬骨の方向へ
3〜5回が目安
皮膚割線3_3
③頬骨に沿ってプッシュ
親指の根元のふっくらした部分を頬骨に沿って当て軽く押す

今回は目元、口元&ほうれい線に効くマッサージを紹介しました。
全身の血行が良くなているお風呂上りにするのがオススメです♪

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

シワでお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/