夏の肌と乾燥

夏の肌と乾燥01ジュビラン

((( 夏なのになぜ肌が乾燥するの? )))
皮膚の表面は角質層によって覆われています。
0.02mmほどの薄さでありながら外部の刺激から皮膚を守り水分が逃げるのを防いでいます。
また、アカ・アセ・アブラの3つの“あ”が混ざり合って角質層を形成し、角質層の潤いを保っています。

皮膚のバリア機能

バリア機能低下 → 乾燥

〈〈〈 原因 〉〉〉
エアコンによる肌の乾燥 … 皮膚の水分が失われる
扇風機の風 … 皮膚の水分が失われる
皮膚の水分が失われる
室内と外の温度差
→ 室内はエアコンで涼しい、外は猛暑!!外で大量の汗をかいて室内に入った途端汗が乾いてしまいそれと同時に必要な皮脂までも奪ってしまいます。必要な皮脂まで奪われることで急激に肌が乾燥するのです。
油とり紙の使いすぎ → 皮脂を過剰にとりすぎると×
体の洗いすぎ → ナイロン× 1日に何度も洗う× → 必要な皮脂が洗い流れる

〈〈〈 対策 〉〉〉
乾燥してしまった肌に潤いを取り戻したりエアコンや扇風機の風に負けない肌を作るためには…

肌の内側と外側からの水分補給
しっかりと水を飲んでからだの内側から水分補給
オイルなどで皮脂膜を整えてあげる(オイル・乳液は化粧の上からでもOK)

ベタつきが気になる → 乳液やクリームをつけない〈NG〉
ナイトケアでは特にしっかりと塗布する

コットンパック
《効果》
① 角質層が水分で満たされ乾燥を防ぐ
② 角質層がふっくらして毛穴が目立たない
③ 肌がやわらかくなるので次に使用する有効成分が浸透しやすい
《注意点》
① 洗顔後すぐ肌に乗せる
② 出来るだけ毎日!!
③ パックの時間は10分以内目安に!!

夏の肌と乾燥02ジュビラン

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

夏の乾燥肌でお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/