夏のお疲れ肌にやるべきこと

紫外線とシミ

エアコンによる乾燥や冷え、日焼けなどで夏に蓄積された肌のダメージは、実年齢より老けてみられる『夏老け』をもたらす。
→ → → 8割近くの女性が夏の終わりの肌の「老け」を感じている。

夏のダメージを放置すると肌の老化が一気に進みます。
将来のシミやシワを阻止するため、これからやってくる乾燥の季節に備えるために、夏の終わりはいつも以上のケアが必要です。

美肌生活はじめましょう!

〈〈〈 今すぐやるべきこと 〉〉〉

蒸しタオルで代謝を高める
……………………………………………………
2~3分。体温より冷たくなる前にはずす
……………………………………………………
 皮膚を温めて血流を良くし、細胞の隅々まで酸素が行き渡れば代謝機能が高まる。
温めはダメージ回復やケアに効果的。

シートマスクで徹底保湿
 夏バテ肌に大切なのはなんといっても保湿ケア!!
肌にたっぷり水分を補給できるシートマスク。潤いやハリの不足した肌をケア!!

シートマスク

丁寧な洗顔で角質ケア
……………………………………………………
たっぷりの泡で優しく力を入れずに
すすぎはしっかり20~30回
タオルはこすらず押し拭き
……………………………………………………
 大量の紫外線を浴びたり、ターンオーバーが乱れていると、メラニンがうまく排出されずにくすみの原因となります。
また冷房による冷えが肌のターンオーバーを乱れさせてお肌は内側から乾燥し、角層が厚くなってしまいます。

ブランシュ洗顔

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

夏のお疲れ肌でお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/