蒸しタオルの美容法

寒い季節になると肌が乾燥し、化粧のノリが悪くなってくる事はありませんか?温度が低下し、空気が乾燥しているので、肌も同じように乾燥してしまいます。そこで、蒸しタオルを上手に使って毎日のスキンケアをワンランクアップしましょう!

紫外線とシミ

蒸しタオルの作り方

電子レンジで
フェイス用タオルを水に浸し、固くタオルを絞り、耐熱皿に置いて1分程度レンジで温める。温めた後、触って温かさが足りない場合は再度レンジで!
お湯で
熱めのお湯にタオルを浸し、固く絞れば蒸しタオルに!※注意※ヤケドにはくれぐれもご注意下さいね

蒸しタオルで美肌に!自宅で簡単にできる美容法!

《1》クレンジング前に蒸しタオル。メイク毛穴の汚れを落としやすく!

メイクを落とす時、表面だけでなく毛穴に入り込んだファンデーションなどもキレイに落とさないと肌トラブルの原因になります。

① メイクをしたままの状態で蒸しタオルを顔にのせる
② 蒸しタオルが冷めてきたら外す
③ クレンジング、洗顔をする
④ 冷水で毛穴を引き締める
冷水で直接顔を洗うより、ぬるま湯でしっかりとすすぎを行い、冷タオルをお顔に約1分のせておくだけでも毛穴が引き締まります。

《2》基礎化粧前の使用で、化粧水やクリームの浸透率アップ!

「最近、化粧水の浸透が悪い…」という人にオススメなのが、スキンケア前の蒸しタオル。蒸しタオルを使うことで毛穴が開き、化粧水やクリームの浸透力が高まります。

① 洗顔後、蒸しタオルを顔にのせる
② 蒸しタオルが冷めてきたら外す
③ 通常のスキンケアお手入れをする(化粧水、乳液、クリームなど)
④ 冷タオルを顔に約1分のせる
肌の奥から潤い、翌朝はモチモチお肌に!

《3》乾燥でごわつく肌にはオイルパック!

乾燥がひどくなると、肌がごわごわしたり肌が硬くなってしまい、化粧水などの浸透が悪くなります。そんな時は、オイルパックで肌をやわらかくしましょう!

① 洗顔後、美容オイルをたっぷり塗布する
② 鼻と口以外の部分を蒸しタオルで覆う
③ 蒸しタオルが冷めてきたら外し、軽く押し拭きする
④ 通常のスキンケアお手入れをする
肌が温かいうちにスキンケアすると、さらに肌がやわらかくなります。

《4》血行促進でクマやくすみを解消!

疲れてくると顔にクマやくすみがでてきます。蒸しタオルを使って血行を良くすることで解消されます。朝のメイク前にオススメです。

① 蒸しタオルと冷タオルを用意する
② 蒸しタオルを顔に30秒のせて肌を温める
③ 冷タオルを30秒のせて肌を冷やす
④ ②と③を3〜4回繰り返す
温冷を繰り返すことで血管が収縮し、クマやくすみが解消されます。

蒸しタオルを使うときの注意点

① 温度に気をつける
蒸しタオルを使う前に、タオルを必ず広げて手首の内側に当ててヤケドしない温度であることを確認しましょう。
② 使用する頻度は多くても週2〜3回
蒸しタオルを毎日使うと、肌に必要な皮脂まで取れてしまい、反対に肌が乾燥してしまうので注意!!

蒸しタオルを使った美容法は、簡単に出来てコストもかかりません。上手に取り入れてキレイな肌を手に入れましょう。

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

肌の乾燥でお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/