ボディの乾燥対策、大丈夫?

バスタイム

朝晩涼しくなってきて、秋風も心地よい季節になってきましたね。
これからの季節、お顔はもちろんのこと、からだの乾燥も気になってきますよね。
今回はそんなボディの乾燥対策についてです。

《原因》

①顔に比べて皮脂腺が少ない
 皮脂腺が多いのは顔のTゾーン、からだの中心
 ひじ、ひざ、かかとはかさつきやすく、デコルテや背中はニキビが出やすい
②過度なストレス
 自律神経や免疫力、ホルモン分泌に悪影響
 → ((( バリア機能の低下 )))
③睡眠不足
 それ自体がストレス
④衣類による刺激
 しめつけなど
⑤お風呂場のお湯の温度
 熱いお湯は角質を傷め、入浴後は乾燥しやすい

《対策》

①からだを洗いすぎない ゴシゴシ洗いNG!
 汗をかく夏はデコルテや背中だけ、肌触りがソフトなボディタオルで洗い、それ以外は手で洗うというように、季節や肌状態に合わせて洗い方を変えてみる。
②38〜40℃のお湯に入浴剤を入れて潤いキープ
③入浴で失われる水分は300〜500ml
→ 入浴前後にそれぞれコップ1杯のお水を!
④入浴後はボディローション、ミルクなどで保湿

からだのゴシゴシ洗いは卒業して、自分の肌と相談しながら気持ち良いと思う洗い方や入浴法を試してみてください!
この秋はお顔だけでなく、ボディにも潤いをたっぷりと与えてあげて、秋肌美人を目指しましょう!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

ボディの乾燥でお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/