夏の肌トラブルとケア

春のお肌とスキンケア

夏は紫外線、汗、メイク崩れなど、女性にとって悩みが多い季節です。特に紫外線ケアと毛穴ケアに重点を置くべき季節です!

紫外線

紫外線と赤外線

紫外線を浴びて起こるお肌へのダメージ

①肌内で大量に活性酸素(老化物質No1!)が発生 → メラニン色素(黒色)《シミ》

②A波が真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、線維芽細胞を攻撃 →《タルミ》

③酵素(生命活動の源)の働きを弱らせる → Ⓐ新陳代謝活性酵素(細胞分裂をする)
Ⓑタンパク質合成酵素→《弱まる》

④お肌の抵抗力が低下する → 化学物質に負ける → 《アレルギー》

対策

一番はやはり日焼け止め(UVクリーム)をしっかり塗ること!

A波(生活紫外線)サンターン:
波長が長く真皮下層にまで届く → 《シミ、シワ、タルミ》

B波(運動紫外線)サンバーン
A波に比べると波長は短いが皮膚に対する刺激は強い
皮膚細胞のDNAを傷つける → 《老化の促進》

PA基準
UV-A波からお肌のどの程度守ることが出来るかという基準
PA+〜PA++++で表記

SPF基準
UV-B波からお肌を守る基準(SPF1あたり=20〜25分)
*例えばSPF30=20〜25分×30倍=約10時間〜12.5時間

「美は一日にしてならず!」
毎日の紫外線対策をしっかりと行い美肌をキープしましょう!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

夏の肌トラブルとケアでお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/