目元のシワ

目元のシワ
目の周りのシワは、お顔の中でも特に重点的にケアしたい部分ですよね。
もしシワがなくなるとしたら5歳くらいは若返って見えるはず!(^^)!
目元にシワの心配がなくなればアイラインのにじみも発生しなかったり、マスカラやつけまつげなど目元のオシャレを楽しむことができますね!!
もちろん、年齢を重ねた目じりのシワの優しい笑顔にも魅力はあります。
女性としてはできればノーシワでいたいですよね。シワの原因、ケア方法をしっかりと覚えて、いつまでも若々しい笑顔で過ごしていきましいょう~(^o^)丿♪

原因
《1》アイメイクがシワの原因にも…
・マスカラやアイラインをつけて、しっかり落としきれずに皮膚に負担をかけている。
・メイクを落とす時に、洗浄力の強いオイルクレンジングを使ったり、洗いすぎることで必要な潤いまで取り去ってしまう。
《2》目の疲れがシワをつくる原因にも…
・パソコンの使いすぎやケータイなど、電子機器による目の疲労。夜更かしや不規則な生活が重なるとかなりの負担となる。

ケア方法
《1》保湿
・目元は皮膚が薄く乾燥しやすいので化粧水や乳液だけでは不十分。保湿効果の優れているコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが含まれている美容液の使用。
***マッサージしたくなるが、チカラの強さ加減を間違うと逆効果に!(要注良)決して強くこすらないように!!
《2》日常生活でも注意する
1. 紫外線から守る
2. 洗顔時に手やタオルでこすらない
3. うつぶせ寝をしない
4. 目をこすらない

目のツボ押しで改善
《1》球後(きゅうご)…下まぶたの真ん中と目尻の間あたりにあるツボ。
目のシワやタルミに効果的。
球後(きゅうご)
《2》太陽(たいよう)…こめかみ部分のツボ。
眼精疲労や頭痛、目元のクマに効果的。
太陽(たいよう)
《3》攅竹(さんちく)…鼻側の眉毛のはじまる場所の下にあるくぼみ部分。
眼病予防や老眼、疲れ目に効果的。目の周りの血行を促進するので目尻のシワ対策に。
攅竹(さんちく)
《4》絲竹空(しちくくう)…眉毛の外側(耳側)のツボ。
充血、疲労、目尻のシワに効果的。
絲竹空(しちくくう)

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

それぞれの目元のシワの原因をよく知って、ケア方法や目のツボ押しなど上手に生活の中に取り入れていきましょう!!

目元のシワでお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/