『温活』で美肌に!

春こそ要注意な紫外線の対策

これからの季節、とくに女性を悩ます「冷え」
身体が冷えると、代謝や血行が悪くなり、
お肌の生まれ変わりにも悪影響が…!
「冷え」はキレイの大敵なのです。
寒さが厳しくなる今、身体をポカポカ温める『温活』で
疲れやすい体質を改善しましょう!

◆ 体温を上げる!『温活』習慣

《 温活 – 1 》起きる前、寝る前にふとんの中で、3回ずつ深呼吸をする
おへその下に手を当てて、鼻から吸って口から吐く深い呼吸を行うことで、胸やお腹の筋肉が動き代謝UP!

《 温活 – 2 》起き抜けに、白湯を1杯。内蔵から一気に温める
起床時は軽い脱水症状なので、体温よりやや高い温度の白湯を1杯ゆっくりと飲む。

《 温活 – 3 》腕でやかかとを上げ下げする
トータル1日5〜10分程度行えばOK!

《 温活 – 4 》手をグーパー&指先をもむ
手足の末端の血流を促すだけでも、体の隅々まで血流が流れ代謝UP!
指先1本につき10秒くらいもんで刺激を与えましょう。

《 温活 – 5 》3つの「首」を温める → 首・手首・足首
首・手首・足首を温めることが大切なのは、
① 血液を選ぶ動脈が身体の表面に出てきている場所だから
② えり、袖、裾の隙間から冷気が侵入してくるから
マフラー、アームウォーマー、レッグウォーマーなどでしっかりと温めて!

《 温活 – 6 》おやつはケーキやあんこより、ナッツやチーズを!
間食には不足しがちタンパク質の補給になる、ナッツやチーズがオススメ♪

深呼吸、白湯を飲む、 チーズを食べるなど、ちょっとした生活習慣が体温UPに!
この時期、体が冷えてつらい人は『温活』を取り入れて疲れにくい体をゲットしましょう!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

「冷え」にお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから https://blancche.com/contact/

毛穴が目立つ原因って何?

ブランシュ気ままプラン

年齢を重ねるにつれ、急に目立ってきたように感じる毛穴。
また夏の終わりから秋にかけて毛穴が気になりだす方も多いのです。
毛穴ケアは間違ったお手入れで、肌トラブルを招いてしまうケースもありますので、
気になる毛穴のタイプと、できる原因を知って正しいケアを行いましょう!

◆ 毛穴のタイプ

01_開き毛穴
《1》開き毛穴 →→→
毛穴が丸く開いている
オイリー肌は混合肌である
Tゾーンのテカリが気になる
化粧が崩れやすい
脂っぽい食べ物が好き
《特徴》
鼻とそのまわりに目立つ毛穴
《改善法》
◎オイリー肌の方に多いので、朝晩の洗顔で皮脂をしっかり落とす
◎穏やかに余分な角質を除去

02_黒ずみ毛穴
《2》開き毛穴 →→→
鼻にイチゴの様なポツポツがある
鼻を押すと毛穴から白い塊は出てくる
洗顔やクレッシングを手抜きしがち
肌がザラつきやすい
ニキビが出来やすい
《特徴》
鼻とそのまわりに目立ち触るとるとザラザラする
《改善法》
◎皮脂吸着効果の高いクレイパックなどで皮脂の汚れを毛穴に溜め込まない
****注意*****
はがすタイプの毛穴パックなどは頻繁に使うとより毛穴を広げてしまう危険があるので、月に1〜2回程度の使用にとどめましょう。
そして必ず化粧水などで保湿を十分にしてください。

03_たるみ毛穴
《3》たるみ毛穴 →→→
毛穴が縦長(涙形)に伸びている
頬に特に目立つ
以前に比べて肌のハリや弾力が低下
肌が乾燥しやすい
30代以上である
《特徴》
頬や鼻に近い部分から目立ち始める
《改善法》
◎コラーゲンやエラスチンを増やすケア、マッサージなどでターンオーバーを促進

どのタイプの毛穴もすぐに目立たなくすることは簡単なことではありません。
ホームケアは毛穴を完全になくすものではなく、悪化を防ぐものと考えましょう。
ホームケアでできないお手入れはサロンケアでカバー!
少しでも進行を防ぐために日々の地道なケアを続けることが大切です。

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

毛穴が目立つお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから https://blancche.com/contact/

夏の終わりの肌ケア

春のお肌とスキンケア

「夏に溜まった体の疲れは、秋の初めにドッと出る」とよく言われます。
お肌も同じです!紫外線などの外的なダメージだけでなく、体内リズムの乱れによる新陳代謝の低下があり
そのまま秋を迎えると、体の内側からも“肌老化”が進んでしまう心配があります。
内外からの正しいケアでお肌を元気にしましょう!

◆ お肌の状態をセルフチェック!
〈1〉急にシミが増えたような気がする
〈2〉いつもと同じファンデーションなのにお肌の明るさが違って見える
〈3〉お肌がカサカサして化粧水が浸透していかない感じ
〈4〉ベタつくのにカサカサする部分も目立つ
〈5〉目の周りがシワっぽくなってきた
〈6〉いつもの化粧水が沁みる感じがする

当てはまる項目が多いほど、生活習慣やケアを見直す必要があります

夏の終わりの肌ケア

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

夏の終わりの肌ケアでお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから https://blancche.com/contact/