春の肌状態とお手入れ

春こそ要注意な紫外線の対策
春になるとなぜか肌荒れする人がいます。
季節特有の要因によって起きる肌荒れがあります。
春の場合、それまで寒い冬から少しずつ暖かくなり過ごしやすい日が増えてきます。
気持ちもウキウキして活動的になるなど良いことも多いのですが、
残念ながら肌にとってマイナスの要因も多くあります。

春の肌は免疫力が低下 (( 原因 ))

・寒暖差……体内の自律神経が狂ってしまう時期
・紫外線……春は紫外線のレベルが急上昇
◎花粉……アレルギー物質により肌荒れが起こる
・ストレス……ホルモンバランスの乱れが起こる

花粉 (( 対策 ))

1.基礎化粧品で皮膚のベースを守る 保湿力の高い、刺激の少ないもの
◎帰宅後すぐに手洗い、うがい、洗顔

2.食事で予防
美容ACE
ビタミンC →→→ 肌の保湿をする役目(赤ピーマン、黄ピーマン、柚子など)
ビタミンE →→→ 血行促進をする役目(モロヘイヤ、イワシ、たらこなど)
ビタミンA →→→ 肌の保湿をする役目(卵、にんじん、レバーなど)

レンコンも注目の食材
粘膜を強くする役目 →→→ ムチン
免疫力アップ。抗酸化作用 →→→ タンニン
(レンコンのきんぴら、レンコンのはさみ揚げ、レンコンと鶏肉の甘煮)

春は肌の抵抗力を少しでも補うために、しっかりと保湿をして食事にも気を遣い
気候の気持ち良さそのままに肌荒れのない気持ちの良い春を過ごしましょう!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

春の肌状態とお手入れでお悩みの方は
エステスペース ブランシュまでお気軽にお問い合わせください。
お電話はこちら tel.076-493-1029
お問い合わせフォームはこちらから http://blancche.com/contact/